sungenのイラスト練習ブログ

デジ絵練習や小説関連のブログです。オリジナルWeb小説のイラストなど。二次絵は刀剣乱舞がメイン。鯰尾多め。




二次小説の表紙を作ろう。①万華鏡柄を描いてみる※試作【同人誌進捗】【鬼滅の刃】

こんばんはさんげんです。

さて。しばらくブログ更新していなかったので、進捗報告を。

今何やってるの?状態ですが、ちょっと思いついたことがあって小説の表紙っぽいものを作っていました。

作っていたというか、試していた、という感じです。

 

目次

 

想定作品は鬼滅の刃の二次小説、『残響』シリーズです。

 

更新しました!

www.pixiv.net

 

良かったらどうぞ(^^)

 

そういえばpixivで、シリーズに設定資料が付けられるようになりました。

www.pixiv.net

 

↑と言う訳で編集したのでのぞいてみてください。

シリーズ名クリックすると、設定資料、というタブがありまして、そこから見られます。登場人物とか地名とか簡単にまとめてみました。

 

小説の表紙色々あるからどうしようとか、イラスト描こうか、とか迷うのですが。

今回は『万華鏡』ぽい模様を試して見ることにしました。

何でかというと、最新話更新したのですが、そこで小道具として万華鏡出てきたので。

これはちょうどいいぞ!と思って、やってみることにしました。

万華鏡ってきれいでいいですよね。すぐ変わっちゃうところが作品の雰囲気にも合っている気がします。

 

 

と言う訳で、作った表紙

サブタイが変わっているので色を変えました。

f:id:sungen:20200319223312j:plain

f:id:sungen:20200319223308j:plain

f:id:sungen:20200319223317j:plain

3パターン。

フォントはフリーフォントです。それっぽく見える。

 

これってどうやるの?

えっと…。実はですね。私もネットの万華鏡画像の作り方、というのを参考にしてやったので、ブログに自分が考えたよ!みたいな感じで載せることができません。

すみません。調べたらたぶん出てきます。

 

ざっくり作り方。

①四分の1の円を作る。

②反転してつなげて半円にする。※PCでやる。

③さらに反転して上下逆さまにしてくっつける。砂時計型にする。

④斜めにしてコピーして埋めていく。縦、横、斜めな感じでずらす。

⑤いらない所をけずって、菱形、または四角にして画像をつなげる。

 

下絵はこんな感じです。

f:id:sungen:20200319223409j:plain

 

何回も同じの描くの面倒なので、円や直線は基本の線のトレースです。

何気に炭治郎と善逸っぽい柄がありますが、まだ試していないので綺麗な柄になるか、どんな柄になるかは不明です。良さそうだったら伊之助と禰豆子ちゃんも…余裕があれば柱も?作っても良いかな。余裕があれば。

 

他に、しのぶさん、愈史郎さんイメージ、月下美人っぽいもの、藤1、藤2、よく分からない幾何学模様だけ、とか色々試しに描いてあります。重ねたらどうなるか見当つかないので、よかったものを沢山作るつもりで…。

 

↓これが試しです。鉛筆線のままなので線が薄いですが、ちゃんとillustratorで線引こうと思います。どうなるか、全く見当が付かなかったので試しに鉛筆書きを取り込んでやってみたものです。

f:id:sungen:20200319223424j:plain

配色が微妙。しのぶさんイメージなので、たぶんしのぶさんカラーにするとそれなりにまとまるかも…?

↓これはグラデーションマップで色を変えた状態です。

f:id:sungen:20200319223429j:plain

色はガラスっぽくていいけど、線がちゃんと描かれていないので微妙です。

たぶん花っぽい所にも本来は黒線がはいるんだよ…。たぶん。

 

これは藤の花模様、失敗作です。いちばん初めに試したやつ。

f:id:sungen:20200319223420j:plain

重ね方間違えて藤に見えなくなった。

 

ぼかし効果とかもついでに試しました。

f:id:sungen:20200319223414j:plain

 ぼかすとそれっぽい。

 

 

色変えてみたり。 

f:id:sungen:20200319223352j:plain

 だいぶボカしています。

 

f:id:sungen:20200319223347j:plain

↑この花の中の線が、たぶんちゃんとillustratorで線を描いておいたら黒く見えるはず。 

そんな感じです。どうなるか予測できないのですが、楽しいですね。

 

ちなみに表紙柄は一応、残響の愈史郎さんイメージです。色は仮で置いたので、もうちょっと考えた方が良いかなって思うけど考えすぎると訳分からなくなりそうだからこのくらいでいいのかも…。

つなげ方によって柄の感じが変わります。

こういう感じと。

f:id:sungen:20200319225740j:plain

 

こういう感じ。これがまあpixiv用表紙に採用したつなげ方。

f:id:sungen:20200319225744j:plain

 

これを小説同人誌の表紙に使うとしたら?

 うーん。ぶっちゃけ、これを使うなら、pixiv版の表紙みたいに、柄だけで表紙の方がいいかなって。

こういう背景模様をぼかすか、薄くするか、単色にする?とかして、表紙にイラストを書いても良いんですが、どういう感じの絵ならこの柄に合うのかよく分からない。

でーん!!と切なそうな顔したキャラ置くとか、色数押さえる?とか、線画だけ??とかそういう感じが案外行けるかもしれないし、私の絵柄的に雰囲気が合わないかもしれないし、柄の主張が強くて喧嘩するかもしれない。こればかりは実際に描いて合わせてみないと…汗

誰を描くかという問題もある。善逸さん?愈史郎さん?どんなポーズさせればいいの…。

いっそ裏表紙にモノクロかなんかで縦長な絵をつけて、あとは説明文(二次創作ですよ、とかカップリングとか、あらすじとか)。

 

表紙は柄で、絵は中のモノクロ挿絵をがんばる、とかでもいいんじゃないかなって気がして来た…。

どうもつや消しの表紙用紙の方が合いそうかもしれない?

 

色々妄想していますが、……実際やってみようかな、って思うけど、小説同人誌作るにはちょっと本文の方とか、段組とか準備が必要なので(その辺の事がさっぱり分からないので調べてるところ)まだまだできるとしても半年は先だと思います。

気になる出版社さんがWordが入稿便利なしくみがあったので、Wordが欲しいなって思うんですが。お金かかる。

 

出版社さん選びも悩ましいし、刷るなら予算もいるし、もう大変…。

同人誌作ってる方は本当凄いです。

 

でもこの残響のシリーズはけっこう分量があるので、ちゃんと本にしたいと思います。

 

ってことで、半年後か今年中くらいを目標にモノクロ挿絵を作っていきたいと思います(^^;) 

まだWordも買って無い。だからこの万華鏡柄はぼちぼち、って感じでいいので、徐々にやっていこうと思います。

とにかくまず、記憶のかけら、だけでもいいのでやってみたいですね。

試し版って事でpixivFACTORY辺りで一冊だけ刷るとか。

 

Word欲しいよ…。買ったら小説本製作を、まずは一冊やります。初めは挿絵無しでもいいかも…?一枚くらい入れても良いけど…。

(別にPDFでもできるらしいのですが、慣れてないので説明が多いWordの方が良いだろうと思う。めっちゃ面倒そう)

 

あっ。 そういえば小説のPDF化は確か、pixivでもできたと思います。

プレミアム会員だけだったと思いますが。もしpixivにきちんとしたデータ上げてあるならそれもいいのかもしれません。

でも私の場合は横書き用に行間多めになってるので、どうしても整形しなおさないといけないと思います。あと一文字下げしてないし。これはカクヨムで一気にやればいいと思ってますが。誤字探しとか色々大変そう…。

 

炭治郎や、善逸モチーフの柄はもし上手くできたらネットワークプリントしてみようと思います。

A4サイズで印刷すると、端っこ折れば文庫サイズのブックカバーになるんですよ。

(本屋さんで文庫本買うともらえる紙カバーのイメージ)

これが意外に地図の表紙隠すときとかに重宝するので、ぜひやってみたいなと思います。

(地図は隠したいですよね…。ばーん!と東京、とか名古屋、京都!とかあるといかにもって感じなので)

その時はブログやTwitterでプリント番号お知らせするので、もしよかったらどうぞ。

いつになるかは不明です(^^)!

 

小説のリンク付けておきます。 

前回

www.pixiv.net

 

今回

www.pixiv.net

 

今回はしのぶさんと愈史郎さんの共闘です。

この二人はあんまり相性良くない感じで。そのうちほどほどになります多分。

 

あー…。相変わらず妄想全開だ…。何書いているんだろうって気になるけど、これはこういう話なんだよ…ってことで諦めるしか無い…。

 

次話はたぶん四月真ん中くらい…?

一応、こうしたいってラストがあるのでそこまではなんとか。

イチャイチャもさせたいですし。

 

鬼滅の刃の連載はどうなるか、続くのか終わるのか本当に不明ですが、もし連載がアッサリ終わっても、この二次小説はゆっくり書いていこうと思います。

 

……今年はオリジナル小説の方に手が回らないかもしれない。

とにかく一冊でもいいので同人誌を作ってBOOTHに置きたいと思ってるので…。

大神漫画のWeb再録本作ろうかとか、鬼滅小説本作ろうとか、色々ネタはあるにはあるんですが。

どうも全く初めてなので、発注とかデータの作り方とかサッパリ分からなくて、戸惑っている感じです。

やれることが幾つかあるとあれもこれも、ってなってしまうので気を付けたい。

色々考えて少しずつやっていこうと思います。そのうち急に、同人誌作りました!とか言うかもしれないです(^^;)

 

では。