sungenのイラスト練習ブログ

イラスト練習用ブログです。 オリジナル長編小説のイラストが主。


Cintiq Pro 16 4K表示は『Wacom Link Plus』(ワコムリンクプラス)に期待…!あれもう発売してる…。

どうもこんにちは。

現状液タブのCintiq Pro 16は2Kで使ってますが、ついに…。

これですよ!!これ!!

store.wacom.jp

定価八千円くらいなら安い安い。2018年8月末まで特別価格で安くなってる。

 もちろん買いました。即買い。特別価格なので一人一個。

 

っていうか…あれ?公式Twitter6/14よりワコムストアで先行販売開始、とある。

もう発売してた??うわ情報入手が遅かった。悩んだのは一体何だったのか。

 

在庫切れてもまたすぐにワコムストアで買えるようになると思うので、Amazonとかで高いのは買わないように…。

 

Wacom Link Plus』(ワコムリンクプラス)、というのは要するにワコムリンクのバージョンアップされた新型みたいなもので、Cintiq Pro 16の型番新しいのにはもう標準で付属しているらしいです。これ使えば4K表示ができるらしい

でも以前のCintiq Pro 16と本体の仕様は変わらないとのことで。ようするに前Cintiq Pro 16を買った方は、『Wacom Link Plus』(ワコムリンクプラス)を買い足せばようやく4Kでつながるってことです。(ただしDisplayPortの接続。HDMIだと2Kらしい)

 

やっぱ要望多かったんだろうな。だって4Kできますって言ってるのにほとんどのPCで2Kしかできないってね…。

液タブを使っていて分かったのですが、やはり2Kだと少し物足りないです。

それにせっかく4K出来るって言うのにできないのは悲しかった。

もうthunderbolt3拡張カード買うか…と思ってたので本当にありがたい!めっちゃ嬉しい。

 

接続方法

tablet-faq.wacom.co.jp

 

 

電源コードがワコムリンクに直接つなげるという改良ありがたい。

 

 

今日、拡張ボード買おうかな~って本気で考えてて、この記事見つけて、えっ?!まじで、となりました。ありがとう。

japanese.engadget.com

 

届いてちゃんと4K出力できるまでは、あまり期待しすぎないようにしておきますが、やっぱり公式が出してくれるのがいちばん。

本当にありがたいです。また届いたら接続して報告します(^^)

 

 

そのほかケーブルとか周辺小物とか色々。

 

液タブ関連記事

sungen2.hateblo.jp

 

sungen2.hateblo.jp

sungen2.hateblo.jp

 

 

 

おまけ 液タブとipad Proどっちがおすすめ?

そういえば、ipad Pro+applepencilで十分という感じの意見もありますが。

私は少しインチの小さいipad持ってるのでアップルペンシル使えないんですよねー。なのでもう思い切って液タブ買っちゃいましたが。

私としてはワコムで正解だったと思います。

ただ、アップルペンシルも凄くよく描けます。外でお絵描きしたい人はipad proで良いかも。

逆に言えば、持ち出さない、予算がなんとかなりそう、だったら普通に液タブの方が……いいかなーどうだろ。

 

アップルペンシルの書き味は硬いガラスにこつこつ、って感じでした。液タブ用のフィルム貼れば結構違うと思う。

アップルペンシルの先っぽの感度はかなり良かったですが、「沈み」があまりなかった印象です。でも入り抜きも綺麗にできた。少し癖あるかなー(というか線が均一?)と思いましたが、使ってたらすぐ慣れそう。あとその辺は画像ソフト慣れたやつを使えばクリアできそう。持った感じ、apple pencilは軽くて細くて最高だけど、ちょっと全体の長さが長いかな。

これも慣れそうだけど。

 

私は外で絵を描くことは絶対にないので、ペンの充電いらない据え置き液タブが使いやすいです。…改めて考えるとすごい技術だ…。

アップルペンシルは充電結構すぐなくなるみたいなので、線画作業に二時間三時間以上、とか塗りに五時間と普通にかける人だと、結構足りない感じだと思います。

あーもーまた充電かーってなると思う。作業早い人ならいいけど。

 

あとOSのアップデートの度に二、三時間、四時間?くらい使えなくなるのは嫌だ!あれもう少し時間かからないようにならないんですかねー…。

データのアップロードが面倒くさい問題もあるけど、これも慣れてる方なら問題ないと思う…。

 

私は壊れるまでCintiq Pro16使っていこうと思います。問題だった4Kも多分なんとかなりそうだし、何よりもう買っちゃったし。慣れてきたし。

液タブは他にもいろいろ出てるので、探してみると面白いかも。うわいいなぁ!って思うの結構あります。

 

Cintiq Pro16の再現性?には満足してます。これが、これからもっと進化したらどうなるの…。

恐ろしい。Cintiq Pro24型もあるけど。あれはちょっとでかい。けどいいな。(これから買うならもう24型にしておいたらいいと思う。…予算があれば。私は足りなかったー。次買い替えるなら24型かな)

 

ぶっちゃけ、液タブは最新の機種なら多分、どれ使ってもだいたい一緒ですよ…OTL 

やっぱり良し悪しはあると思いますが…。

描くのは自分…。

デジタル絵の練習しながらひしひしと感じています…。液タブって、再現度高すぎて自分が描いたまま、線引いたままにしか描けないです。

板タブもそれは同じだったけど、板タブは特有の描きにくさがあったので…。どうしても慣れませんでした。

それで液タブにして、思ったところに思う線が引けるようになって…。

もう道具のせいって言い訳できないです(;'∀')

これから使い倒していきたいと思います。

では。