sungenのイラスト練習ブログ

デジ絵練習や小説関連のブログです。オリジナルWeb小説のイラストなど。二次絵は刀剣乱舞がメイン。鯰尾多め。




在宅ワークって何がある?クラウドソーシング!SKIMAでイラスト受注の準備はじめます

どうもさんげんです。気づけばまた間があいている!もうちょいマメに更新しないと。
今、何してるの~?状態ですが。

今回は在宅ワーククラウドソーシングサイト、イラスト受注についてざっくり書きます。もちろん、たまゆし本の下絵も頑張ってますやば。

 

目次

 

来年から絵の受注始めたいです(しばらくは準備)

3月末でたまゆし本ができればしばらく同人活動が落ち着く?(落ち着きはしない)ので、この際、絵の受注始めようかな…。って気分になりました。

と言う訳で、来年2022年の4月くらいから、SKIMAで絵の受注(いきなりそこまでいかないけどまずはadopt出品をしたい)始めたり、ゆくゆくはイラストの受注?(と言っても一枚絵は大変なので立ち絵とか)したいなぁ…と思います。できそうならですが。

 

もちろん受注はいきなりではなくて、初めは自分の考えたキャラ描いて出品したり、

まずは無償でTwitterフォロワーさんのキャラ描かせて頂いたりして??

描かせて下さる方はいるのか…。
とにかく三回くらいは無償でやって、受注用の塗りやペース配分に慣れてからと思っています。

 

SKIMAプロフページ

↓SKIMAは一応プロフだけ作ってありますが、まだほとんど稼働してないです。

skima.jp

 

何はともあれ、オリジナル絵のポートフォリオ!!

二次絵はカラーもいくらかたまっているのですが、ポートフォリオはオリジナルじゃないと登録できないんですよね。
依頼者さんはポートフォリオを見て発注するか決める事がほとんどですので、こんな感じのこれならいくら、とかこういう絵柄を描けるんだ、とか分かりやすくしたいです。

 

イラスト受注はSKIMAがメジャーな気がしますが、実は他にも色々あるようです。

いわゆるクラウドソーシングサイトというやつです。

 

初めはとりあえず、文章の方で何か受注とか在宅ワークできないかな?って思ってました。

検索で出てきたサイトに手当たり次第に登録して、仕事を色々眺めた結果、あんまり高い案件を狙わない方がいいのかもしれない、って思いました。

タスクとか、アンケートとか、単純作業とかもあるので、とりあえずまず安いタスクを色々やってみるのもいいかな…って思って、一件11円(さらに手数料が引かれる)とかですが、一応取引実績になるようなので、何件かやってみました。

が…。

結果、タスク3件やって60円です。
アンケートとか感想とか簡単な物です。時間もどれも一時間かからないくらい。

 

うーん?記事書ければ割は良さそうだけど、そうじゃないなら全然儲からない。

こつこつが基本にしても、例えばクラウドワークスは最低振り込み額1000円からなので、しかも180日払い戻しが無いと消えちゃうらしくて。こりゃどれだけやっても無理じゃない?ってなりました。
でも記事が書ければ、500円とかの報酬の物もあるし、確かにそれくらいはすぐに行きそう。

そういうのは、データ入力とかライティング(ブログ記事とかの執筆)、ってやつですが…。なんか興味の無い分野もリサーチとかしないといけなくて、しんどそう…。

そこでふと思いまして。

 

私、ブログ記事の執筆を極めるなら、絵の受注やりたい…。

 

いや、うん、文章はやっと8年くらい…?やってますが、同人小説はかなり自分に合っているというか大好きですが。メインは絵のはずじゃないか…!!20年だよ!(歴だけは長い)

じゃあ、どうせ仕事やるなら絵の方で頑張るのが良くない?って思いました。

と言う訳で、その方向に変えることにしました。

 

ついでにアフィリエイト始めました セルフバックについて

ついでですが。ようやくアフィリエイト始めました!わー!

効果あるのかなこれと思いつつ。

アフィリエイト…?どこでやってるの?

ここです。

 

そこでふと、あれ?はてなブログってアフィリエイトできるんだっけ?と思ったけどできるみたいです。

はてなブログを使ったアフィリエイトはどこまで禁止なのか?うまく始めるやり方と設定方法を解説 - 孔雀イズム

 

あれ…?できるの…?じゃあはてなブログproって何だっけ…って思ったら、広告の非表示とかそういうのでした。

まあとりあえず何からやろう…。

 

セルフバックという技もある

と、その前に。こちらのA8.netセルフバックという仕組みがありまして……。

登録があるサイトに自分で会員登録すると自分に報酬がある的な仕組みです。

なのでクラウドソーシングのサイトや色々なサイトに会員登録するかなって場合は、先にA8.netサイト見ておいた方が良いです。
私はクラウドワークスとか弥生会計とかもう登録していたのでしまったな…って思いました。本当に色々あります。これから会員登録の前に調べるようにしよう(^^;)

一応参考程度に。

 

クラウドソーシングサイト色々

絵を描く人ならココナラとかSKIMAとかがイメージしやすいと思います。

 

SKIMA

言わずと知れた?イラスト関係と言えばここというイメージありますね。
イラスト以外にも色々ありますが、創作系に特化していて創作系の方は使っている方多いです。

一般のブログ記事作成やアンケート案件が混ざってないので使いやすいです。
とりあえず登録しておくのがいいかなって思います。

 

ココナラ

ココナラさんも登録してみると良いかもしれない。案件はいきなり大口狙いはやはり良くないな…って気になります。
ココナラはスキル販売が有名ですね。(他でもスキル販売はあるけどなんかココナラさんのはよく聞く)推しているようです。

 

ちなみに、これもどれもそれも会員登録でセルフバックあるのでアフィリエイトやるって方は一応チェックした方がいいです…。

 

クラウドワークス

ランサーズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

 

 

ビズシーク

シュフティ

https://app.shufti.jp/jobs/search

すみませんリンクカードが上手く出なかった。

 

ザグーワークス

works.sagooo.com

 

こんな感じで、まだ色々あります。イラスト受注はどのサイトにも(記事特化サイト以外)あるのでのぞいてみるのはいいかも。

ただ実際にやるとなると、利用サイトが多いと管理が大変なので、登録はしておくけど、使うのはやっぱ、一、二箇所メイン決めてって感じがいいと思います。
登録だけで大変だった(^^;)
結局、登録した物の、良くのぞくのは一~三箇所くらいになっちゃってます。報酬が分散するし、実績も分散しちゃうし、チェックが大変だったり、報酬が分散すると振り込み最低金額にいかなかったりとか、色々良くない事が多いです。

 

私はまずはSKIMAメインで。
あとpixivのリクエスト機能も何か文章のリクエスト受付ならやってみても…と思いますが、どうかなぁ。

 

さてアフィリエイトをブログに貼ろう。

ってことで、いつもお世話になっているCLIPSTUDIOPAINTさん。

あ。こういうバナー見たことある…!!

この辺の記事にも貼っておきました。

sungen2.hateblo.jp

 

sungen2.hateblo.jp

 

sungen2.hateblo.jp

 

他にも貼る所あるんだろうけど、うわ全部とか大変。いくつかでいいかな…。
まあ効果無いだろうから、適当にいくつかに貼っておきます。

 

創造Webブラウザゲーム バースセイバー始めました!

versesaver.jp

 

このゲームはですね。英雄クロニクルというゲームを作っているところが作っていて、えーっと特徴は、主人公の外見を自分で描いたイラストにできるという所です。

むしろオリジナルキャラを作って遊ぶという事を全面に押し出しています。

SKIMAのポートフォリオ作るにしても、なんか目標がないとやる気でない、って事で、まずはこのゲームの自分用の主人公の立ち絵作ってみようと思います。

 

↓この英雄ジェネレーターで外見作れるので、ひとまずそれにしてありますが…。

英雄ジェネレーターで主人公の外見を作る

suc.au-chronicle.jp

ジェネレーターでさくっと作ったのがこちら。

f:id:sungen:20211014232037j:plain

主人公。名前は朧(おぼろ)。

これは小説のキャラから取った名前で、無難なので登録名が思いつかないときによく使ってます。

この子となんとなく似た感じのイメージで、服と髪型とか少し変えて試しにやってみようかなって思います。(当たり前ですが、同じじゃ不味いので)
黒髪ぱっつんロングはオーソドックスなのでやりやすいのではないかな。和風は外せない。洋風キャラもやろうと思いますが(特に洋風苦手というわけでは無く和風が滅茶苦茶好きなのさ…)

こんな感じで、立ち絵と、このくらいの塗りでいいならいけるかも…?
塗りはイラスト用から少し変えて、簡単にして、このくらいの感じを手本にしたいと思います。

 

ちなみに名前はこの小説から取りました。カスミとオボロ。朧は男の子の方。

カスミとオボロ 大正百鬼夜行物語 (集英社オレンジ文庫) [ 丸木文華 ]

価格:583円
(2021/10/15 00:15時点)

あっ!?続き出てる!?いつの間に。今知った…買わないと!!

カスミとオボロ 春宵に鬼は妖しく微笑む (集英社オレンジ文庫 カスミとオボロシリーズ) [ 丸木 文華 ]

価格:605円
(2021/10/15 00:16時点)

二巻で終わりとかだったらどうしよう。とまあ、うん。それは置いといて。この本、表紙イラストがTHORES柴本さんなんですよね。あと和風だし大正だし。

orangebunko.shueisha.co.jp

こちらから試し読みできます。私は結構好きです。

 

脱線しました。バースセイバーはこんな感じでシーンに合わせて細かいセリフも付けられます。これは勝利セリフ。戦闘狂の脳筋です。

f:id:sungen:20211014232023j:plain

あとまだ始めたばかりで無いのですが、ボイスも選べます。

既存キャラのボイスで好きな声を主人公の物として設定できるそうです。凄いシステム(^^;)

 

チェインパラドクス

tw7.t-walker.jp

あとこちらもキャラを作れるゲームですが、こちらの方はまだやってないです。
小説かー、ちょっと大変そうかな、って言うのが理由。
あとこのゲーム、なんと自分で描いたキャラのアップロード無理らしいです。
えっ。自分で描きたいんだけど…。

つながる事がテーマらしくて、イラストは依頼で描いて貰う感じで、交流とかそういう事に重きを置いているようです。

なるほどー。ハマる方はハマりそう。でも、ちょっとゲームの交流めんどいな…って私には全く向かないかも。とりあえずこちらは保留で。ただ受注に関して言えば絵をリクエストされる側としてゲームプレイはありなのかも。いや大変そうだな。
このゲーム、世界観とか独特でハマる方はどっぷりいくだろうなと思います。

 

自分のキャラを作れるソフトは色々ある。

customcast.jp

本当に増えましたね。カクカクポリゴンだったFF7時代を思い出す。ああ、チョコボに乗ってフィールド駆け回りたい…スノボ下手くそで転びまくったな。

なつかしい…。

 

とまあそれは置いといて。

カスタムキャストは3Dですが、2Dでメイクできるアプリもソフトも沢山あります。

じゃあ受注イラスト、受注キャラクターの価値って何だろ?って思うのですが…。

なんだろう…少しでも人と違う物にしたい、少しでも自分の理想や好みに近づけたい、という感じでしょうか。
欲しい理由はそれぞれあって、描く人もいっぱいいる。

最近気が付いたのですが、何か始めるときに、必死になってそれだけやるより、他の物と合わせて楽しんだ方が効率が良いのでは…?


今回ならSKIMAのポートフォリオ作りとなんとソシャゲを合わせてやってしまうというように(これは自分でもびっくりの奇跡のマッチング。Twitterのプロモーションで流れてきたの軽率にクリックしたんですが)、楽しみながらやった方が気が楽だし早い???のではないかな…?
私はとてもチキンなので、もしやってみてダメでも、ゲームの方はキャラができた、とかそういう保険が欲しいのかなって思います。

退路を断ってそれだけに集中する事もいいけどふんわりやることもいいかもしれない。

タイピングの練習に文章を書き始めたように、楽しみながらやるって結構いいのかもしれないですね。オタクになるかも知れないけど。

 

そんな感じです!

こうご期待…?

とりあえず自分用の主人公イラストは3月末~4月くらいまでにできたらいいなって感じです。
とにかく同人誌!
今挿絵の下描きが9枚終わって、次10枚目です。うん。挿絵の目標は?あと4枚くらいなのですが、スケジュール的に10月20日には下描きができているイラストのペン入れを始めたいです。
描きすぎて切りが無い、間に合わない、挿絵が余っちゃう可能性もあるので。20日までできるだけやって、それからペン入れある程度枚数進めて、残りの下絵は合間を見て描くって感じでやろうと思います。

 

そういえば最近、鬼滅のらくがきがちょこちょこたまっているので、またブログとかpixivに上げたいです。もしオリジナル絵とか、らくがきとか上がったら見てやって下さい(^^)!ではでは。

 

あああ!!ではでは、じゃないよ!!!忘れてた。

鬼滅二次小説更新しました!!

www.pixiv.net

すみませんサムネでかい。白銀峡編は次回で終わらせたいと思ってます。
そしたら次はお待ちかね柱稽古編~無限城編です。

ところでこの二次小説のシリーズ名が鬼滅アニメ遊郭編のOPのタイトルと偶然、微妙にかぶってしまって恥ずかしいのですが…汗

 

あとこちらも書きました。

#51 アドベントカレンダー(愈善愈) | 鬼滅の刃(短編・中編) - sungen(さんげん)の小説シ - pixiv

 

よし今度こそ。やっぱりマメにブログ書かないと、ですね。下描き終わったら喜びの記事でも書こうと思います。では(^^)