小説に登場人物紹介が欲しい!【記事保存】

20160517231008

 カクヨムの自分のエッセイからの保存用

 登場人物紹介が欲しい!

いつも私はそう思っています。

カクヨムで読んでいて、激しくそう思います。
いや、他サイトで読んでいても思います。

 

【そうだ。折角なので無駄クイズ】
ちなみにこれはカクヨムで絶賛非公開中(゚Д゚)の自作長編『JACK+グローバルネットワークへの反抗』の登場人物(ちょい役~それなりに重要等色々)です。
誰か分かったら凄い。
☆答えは一番下にあります☆
①エリック
②ウィル
③ジョン
④キース
⑤ディーン
⑥ホレス・ニーク

……あれ、コレ誰だっけ…?名前あってるかな…? 濁点あったっけ?
と自分でもたまに思います。


初読で名前を覚えられるのは、せいぜい2、3人。
主人公とヒロインと、主人公のお母さんとか、それくらいです。

カクヨムの作品は、作品単体で勝負!補足説明など邪道!という感じなのだと思います。
が、私としては、さらっとで良いので、主要キャラの紹介があるといいなぁと…こっそりと思います。(登場人物紹介をつけていらっしゃる方も多いですが)

なので、自作品には付けてます。


だって長編で設定がややこしくて、登場人物も多いから、読む方が一発で覚えられないと思うし。
作品の途中から読みたいって方の為にあった方がいいなぁと。

別に長い話をわざわざ初めから読まなくても、読みたいところだけ、つまんで読んでいただければ良いのです。

一応外見の描写も書いてます。※これは私が作中で外見描写をほとんどしない感じだからです。手抜きで。
外見を考えてるキャラは書いてあります。※考えてないキャラもいる。


※例。適当にキャラ紹介を抜粋
--------------
■早瀬小雪 (はやせ こゆき)

主人公というかヒロイン。
15歳 身長160㎝(もうちょい伸びる)体重44㎏ A型 
大人っぽく見えるよう少し髪を染めてみた。サイド三つ編み。
働くときはそのまま髪をポニテに。
紅茶好きで、朝紅茶を飲まないと調子が出ない。
中学二年の春から一年半引きこもっていたのだが、成績はそれなりに優秀。今は全日制併設の通信制高校に通う。もちろん仕事は初めてで、オープニングスタッフの加倉井カオル(女性)や隼人に仕事を教えて貰いながら何とかやっている。
6月生まれ。

 

------------
こんな感じで。まあ無いよりあった方がいいかなと思って。
書いておけば、主人公(ヒロイン)が『許容範囲』な方は読んでくれるかもしれない。
いや、守備範囲な方?かな。

これは私の考えですが…。
苦手なタイプの主人公なら、読む前に分かった方が良いですよね…?
例えば俺様系とか、私はとても苦手です。読まず嫌いという訳では無いですが。読みますが…。
…うん。まあ、好みだし。趣味の読書では特に避けてしまいがちです。
最後まで読んで好きになった、一周回ってカッコ良く思える。慣れて来た、リア充ごちそうさま、という場合もありますが、それは本当に珍しいです。
大概、何故読んでしまったのだ…と思います。

主人公って大切だと思ってます。
途中で主人公が自分の苦手な性格だと分かるとちょっと読むの辛い。
けど、それを補ってあまりあるほど面白い場合もある。
苦手なタイプのキャラでも、個性的なヤツだなと思える事もある。良い部分もあって、そこそこ好きになれそな(気がする)性格の場合もある。

でも、できれば好きなタイプの主人公の話を読みたい…。
(物語に容姿が関係無いなら、ぶっちゃけ美形がいい。ヒロインも美女が良い)
なんとなくですが。ただの好みです…(^^;)
私の場合は、ヒロインも女性キャラも美女がいいですねー。
男性の主人公はそうだなぁ。美形でなくてもおじさんでも性格がまともならいいですが女性キャラは可愛いか美人な子がいいなぁ。
いや、普通でも性格が魅力的なら良いんですけどね。
あ。限りなく脱線。
何の話だっけ?

ええと、うん。
別に登場人物紹介がいらない、という方はそこは読まないだろうし。
できればあると嬉しいよねって話だった。


外見は作中に書いてあれば必要無いと思います。
あとライトノベルっぽい話の場合はあまり外見描写をしないのが普通かも?
それこそ、その男子は普通の外見だった、とかでも十分だし…。
いっそ無しでも読めるし。

けど書籍とかでも結構、巻頭に登場人物紹介があったりするよなぁと…(^^;)
(2巻目からの場合もあるけど)

小説のキャラを、
『あれ?…このサチコって誰だっけ??良く出てるけど…忘れた』
『ん…この菓子パンさんってって髪型どうだった?どっかに書いてあったっけ?』
『この人は…敵だっけ?味方だっけ?どの組織の人だった?むしろ誰?』

と思う度に、本文から描写を探すのは結構大変です。

一気読みすれば良いのですが、長編だと途中から読んだりとか、続きはまた今度読もう、等で間が空いたりして、スッカリ忘れていたりもします。

別に作者さんの好みだと思いますが、私はあったら本当に助かるなと思います。
もう全部の作品に付けて欲しいくらい。

…要するに私の我が儘です。
『登場人物紹介あったら覚えやすくて助かる~!実は長編のレビュー書く前はたまにメモ取ってるんだよ!名前間違えたら恥ずかしいから!でも間違えてるかも(;_;)』ってだけなんですが。

小説の細かな分割が読者さんの為なら、人物紹介やあらすじもやっぱり読者さんの為になるのでは?と思います。
作品の雰囲気に合わないなら、近況ノートとかでもいいので…。


これは私の場合は、ですが…。正直、作中の描写だけでキャラの外見、設定を読者さんに伝えられている自信は全く無いです。文章下手だし。

皆様も、読み飛ばしとか普通にしますよねたぶん。

私もよく読み飛ばします。
例えば情景描写とか。心理描写とか、会話とか読まなくても良さそうな所をたまにスクロールで飛ばしてしまいます。
お前!読んでなかったのか!と言わないでください(^^;)
普通に読んでます。が、たまに!…です。

い、いや。普通にありますよねそういうこと。
必ずしも全部精読するわけでは無いと思います。
ここはガッツリ読む箇所、ここはさらっと読む箇所、みたいな。
なるべくしっかり読もうと思いますが、一字一句漏らさずに…というのは厳しいし、設定とかは、次の行を読んでる間に忘れちゃう事もある。
(…読みかけで晩ご飯とか食べたら、主人公の友人の外見とかは忘れると思います。
読み出したら思い出すかもしれないけど。再読までに間が空いたら…忘れたままかもしれない)

ちゃんと書かれていても、すごく短い一単語だったら、ちょっと一度で覚えられるかは分からない。
逆に長くしっかり書かれていても、覚えられないかもしれない。

その読み飛ばした部分に、登場キャラの設定が書かれていたら?
ちゃんと読んでも忘れちゃったら?
後から照合はできないと思います。いや、出来ないことは無いけど大変。

小説の登場キャラって、人数が多いと一度で頭には入らないです。
私の場合は何度か読んで、まず名前を憶えて…設定を覚えて…顔を覚えて…と言う感じです。
よほどわかりやすく書いてあればすぐに覚えられますが、それでも2、3人でしょう。

…登場人物紹介、あるといいなぁ。特に長編なら。

ざっくりしたあらすじとかもあっても良いんじゃ無いかな…と思います。
私など本当は『各話のあらすじ』までも付けたいくらいですが。
さすがにネタバレなので章ごとの概要くらいにしてます。

……独り言です。
もちろん作者様の自由だと思います(^^;)


【クイズの答え】分かった方凄い。超大好き!読んで下さってありがとう!
ディーンとか私も忘れてた。ディーンで合ってるかな…?

①エリック…速水のスクール時代からの世話役。パンストをかぶっている。
②ウィル…速水と先代ジャックの友人。人気DJでEDM系アーティスト。
③ジョン…先代ジャックの本名。(ジョン・ホーキング)舞台上で死亡。
④キース…まあイアンの相棒。黒人でブレイクダンサー。
⑤ディーン…速水にスポンサード契約を持ちかけたスポーツメーカーの広報担当者。…だったと思う。チョイ役。
⑥ホレス・ニーク…サンフランシスコのサロンのエンペラー。老人。


これはマイナーだ。ちょい役じゃないか。

一応、久々に出て来たときには、本文にこの人はこういう人ですよ、とさらっと書くことにしてますが(^^;)書いてない事が多い。むしろほとんどだ…。
ちょい役なら別に良いんですが、主要キャラはやっぱり軽くでも作品説明とか、どこかに紹介が書いてあるといいなぁと思います。個人的に。
でも描写に自信のある方や、コンテスト作品には必要無いのかな…とも思います。
本当に私の好み、ふと思った事なので、気にしないでください。